読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合宿免許おすすめ

あなたはもう免許とりました?


あなたはおそらく高校生か大学生でしょう(´∀`*)


大人の方もいるかと思われますが
、大半の人は高校生か大学生でしょう。


そして、大学生の方 車の免許をとろっかなーって考えてますね(´∀`*)


わかります。車に乗ってみたいって無性に思う時期ありますものね。


今日は運転免許をとるために合宿という制度についてのお話をさしてもらいます。^ ^

とくに大学生のみなさん!
是非 合宿に行くことをおすすめします^ ^


まず、教習所に行くってなります。
免許をとるためには。原付の免許をあなたはもうとってますか?

原付の免許を取りたいなら、一日で取れます。
私も1日だけ本屋で参考書を読んで
翌日試験を受けたら通りました。


原付の免許のとる流れは

午前中 10時から11時くらいまで
筆記試験50問を45問正解する

午後
実技テスト、これに関しては全く原付が乗ったことがない方も絶対に通ります。
気楽に受けてください。


実技テスト不安だなって方のためにわかしたから不安解消を教えます。

原付をチャリンコでだと思って乗って下さい。

 

これで原付の免許はとれます。

 

原付の免許を元々高校の時にでもとってたよって方!


次あなたが狙ってる免許はおそらく車でしょう。

女子大生の方??
あなたはATの免許取ろうとしてますね?


ATってなに?
変な用語出さないで!って方安心して下さい。
私はそのことに関してもしっかりご説明させていただきますね。


ATとMTというくくりが車の免許にはあります。


ATとはオートマチックという意味です。
MTとはミッションという意味です。


ATとは2000年くらいから普及した新たな車の種類です。

MTとは元祖車って感じです。


あなたは普段から誰かに車に乗せてもらってますか?

乗せてもらってる人はお分かりいただいていると思いますが

MTの車は操作が若干ATに比べて難しいです。
しかし、ATの免許をとっただけではMT車に乗れません。


ATとはMTの劣化版の免許だと思って下さい。

現代の人はATをとる人が多いです。


なにがATの免許では制限されるかを教えます。

実は今のトラックはMT車が9割はしめます。

あなたがスポーツカーに乗りたいならMTの免許を取った方が乗れる幅が増えます。


ATはなぜトラックやスポーツなどに乗れないのか、それはATに関してはクラッチ操作と呼ばれるスキルを使わず運転免許をとり

またクラッチ操作の経験をせずに免許とってします。


言い換えればクラッチ操作の必要な車には乗ってはいけないのです。

クラッチ操作をしたことのない人間が路上で車を運転すると人が何人も死にます。


ATはクラッチ操作について学べないです。


ただ女子大生のあなたはトラックやスポーツカーに興味ありますか?


トラックとかは乗る気はないですよね?

スポーツカーなんか彼氏に運転してもらうって女性が多いと思います。


ですので、女性の方はATをとると決めてるなら、

是非 合宿の免許をおすすめします。


合宿の免許では通常の教習所に通うより

10万円ほど浮きます。


なぜなら、合宿は泊まり込みなので、
教官側も教えるのが楽だからです。


普通の教習所を通う方にすると
一瞬間に一回しか車に乗りません。それでは感覚を忘れ半分くらい能力が落ちてまた教え直ししないといけないのがデメリットです。


しかし、合宿だと教官も教えやすい。
なぜなら、合宿は毎日2項目くらい教えてもらえます。ですので感覚を忘れずに次の日もっと上手くなって次の項目を覚えれるのです。


しかも、合宿だと料金が安い。


あとで下のURLをご覧下さい。


教習所に普通に通う方法だと
おおよそ
MTで33万前後
ATで28万前後

中々お高い


しかし、合宿では、
MTが22万前後
ATが20万前後です。

安いです。
この10万で好きなもの買えますね。

 


しかし、仕事をしている人は中々合宿できません。


合宿するには最低2週間予定を開けなければなりません。

 

ですので、大学生のみなさん?
あなたは今、大学に行ってて暇ですか?

退屈ですか?
もうサークル飽きた。

キャンパスの単位もほぼほぼとった、

やることない。

バイトやめたった、だるい。


あなたはおそらく大学生でだらけています。

 

そんなあなた、是非今のうちに合宿免許をとりませんか?


おすすめですよ?

 

もしMTの運転の仕方が興味ある人は
私のサイトで後日、操作方法を詳しくお話しますので、是非そちらもご覧下さい。


では、合宿免許を楽しんで下さい。