読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語のテストの点を上げたいなら

英語の点数を上げたいなら


単語を覚えることです。

 

単語を覚えるだけで、定期テスト50点だった人間でも、簡単に100点をとるのが可能です。


実際、私はそれらを可能にしました。


ある友人に英語の単語の本を紹介されました。


その友人は非常に賢く、英語の勉強の仕方を私に熱心に教えてくれました。


私はその友人のおかげで本当に考え方や
生き方が変わりました。


あなたも勉強をいっぱいして、
いい点数をとって、


頭を使って、自分の考え方を変えてみませんか?


勉強ができるようになると考える力がつきます。

この言葉は先ほどの友人の言葉です。


これは本当でした。


実際私はとても、考え方が変わりました。


頭を使うことの喜びと、
努力する楽しさ。


そして、自分の生き方を決めることができた。


勉強をすることによって、人生は絶対に変わります。


いい大学に行けとまではいいません。


勉強することに意味があります。

絶対に人生のためになる。

勉強そのものが人生の役に立つことは
ほとんどないかもしれません。


しかし、あきらかに、勉強を必死にやった後と前では

考え方が変わっています。

 

まずはあなたは英語の単語を覚えて、
定期テストの点を上げてみませんか?

 

またお子様持ちのあなたも、
お子様のために英語の単語を覚えさせて、
勉強をできるようにさせてみませんか?


元々賢い人もいます。


しかし、学力のない子ほど、勉強を頑張らせることによって、その子の考え方は変わります。


私がそうでしたから。

勉強ができなかったけど、
友人に勉強を教えてもらって


国立大学までは行けなかったですけど、
学校の中で英語の順位がビリから220人中で8位になったりと


努力は必ず報われます。


この単語の参考書は、耳と目とで覚える参考書です。


耳で聞いて、声にだして、書いて、見て


この繰り返しで、単語を見た瞬間に意味を
認識できるようになります。


この能力がつくと、

長文が読めます。


長文は単語を覚えていたら、読めます。


私は英語が定期テストですら20点で、
全く長文が読めなかったですけど、


読めるようになりました。

 

それも、この参考書のおかげです。

 

あなたも、この

聞いて、声にだして、書いて、見て、

単語を覚えてみましょう。

 

単語を覚えるだけで、英語の点数は
驚くほど伸びます。